シモンズのマットレスの寝心地がこんなに違うとは・・・


先日、家族で旅行に出かけたときのこと。

2泊の予定だったけれど、直前に予約をしたため、

2泊それぞれ別のホテルとなってしまった。

面倒な気もしたけれど、仕方が無い、と割り切って予約。

2軒のホテルは車で5分ほどの距離だし、空港からレンタカーを借りているので

荷物は車につんで運べるし、まぁいいか、と言う話になった。

でもこの2軒のホテルをはしごすることで、はっきりと実感できたことがある。

それは、ベッドのマットレスの寝心地の重要性。

1軒目のホテルは、普通のベッドだった。

スプリングの利いたマットレスで、普通に眠った。

別に何も気づくことは無く、可もなく不可もなく、と言った感じ。

普段家ではIKEAのマットレスのベッドに寝ているのだけれど、

特に別段大きな違いを感じることはなかった。

あえていうならば、スプリングマットレスとフォームマットレスとの違いは感じた。

好みによるのだろうけど、基本そんなにこだわりのない私はどちらでも眠れる。

しかし。

2軒目のホテルは、予約の段階で「良いマットレスで極上の眠りを!」といった

宣伝文句が書いてあるプランだった。

選んだわけではなく、もうそのプランしか残っていなかっただけなのだが。

一応記憶してはいたけれど、そんなに気にもせず期待もしていなかったこの宣伝文句。

嘘ではなかった。

部屋にあったのはシモンズのマットレスのおかれたベッド。

その夜は気にせず就寝したのだが、ベッドに横になった瞬間、なんだか気持ちが良い。

旅行の疲れもあってすぐに寝付いたのだが、

翌朝起きてみると、なんだか全身が軽いのだ。

このことだったのか、極上の眠りとは!と、驚いてしまった。

その後、チェックアウトまで何度もベッドに横になってみたのだが、

改めて試すと、やはり何かが違う。

適度な弾力がこれほど大切だったとは・・・。

シモンズのマットレス。

値は張るけれど、買い替えの時には是非是非コレを選びたいと思っている。

上記でシモンズマットレスについて詳しく解説しています。是非ベッド・マットレス選びの参考にしてみて下さいね。




この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

この記事をみんなに教えてみませんか?

このページの先頭へ

セレブのための高級ベッド・マットレスガイド