肩こり・腰痛が改善、疲労が取れる高級ベッド・マットレスの底ヂカラ


十数年来ごくごく普通のスポンジマットに敷布団という構成の寝具を利用してきたのですが、立ち仕事が続いて腰痛持ちとなってしまい、寝ても立っても腰が痛い自分の状態を求めて寝具を改善する事にしました。

1.寝起きに腰が痛い…

立ち仕事と体重の増加が相まっておこったぎっくり腰の発生以降、顕著化してしまった私の腰痛。特にきついのが朝の寝起きで、寝て起きて疲れが取れているはずが、目が覚めた瞬間からの腰痛と肩こりの複合攻撃でげんなりします。

そこから寝るときに使っている寝具が原因で、疲れがとれていないのではないかと考え、ベッド・マットレスを変えてみることにしました。

2.ついに見つけた体に合うベッド・マットレス

最近は睡眠の質向上を求める方が多いのか、寝具屋さんにも高級なベッド・マットレスやデザイナーズベッドが普通に並ぶようになっています。近所のショッピングモールの寝具屋さんも例外ではなく、バネ材の入れ方や形、スポンジの質、反発量、厚さ…市販品なのにオーダーメイドのように細かく色んなものが存在します。

お店でいろんなものを体感して、最終的に選んだのは値段のちょうど良さと背中に吸い付くような感覚が気に入ったテンピュール。ベッド・マットレスの代名詞みたいな製品です。

3.快適な睡眠を得る爽快感

ついに手に入れたテンピュール。掛け布団はそのままにテンピュールを敷いてを使用すると…背中がベッドに吸い付くというか、根っこが生えて動く気がなくなるというか…とにかく快適!
快適すぎてお試しでごろごろしている間に寝入ってしまいました。そして翌日の朝に感じたスッキリ感…肩こりと腰痛が劇的に改善しています!

これから数日、眠るたびに腰痛と肩こりが改善し、今では普通に子供を抱き上げることができるようになりました。

4.体に触れる時間が長いからこそ贅沢が生きる

眠りの質以上に体の故障が改善できる高級ベッド・マットレス。

値段は普通のスポンジマットと比べて何十倍としますが、睡眠中、何時間も体に触れているものだからこそ、その贅沢さや効果を存分に味わえる物だと感じました。生きている間に一度は体感してください!

上記で肩こり・腰痛向けマットレスを詳しく解説しています。是非マットレス選びの参考にしてみて下さいね。




この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

この記事をみんなに教えてみませんか?

このページの先頭へ

セレブのための高級ベッド・マットレスガイド