長時間寝ても身体が凝らないマニフレックス、ほんとにおすすめです。


一時期、眠くて寝ても、起きたら身体がばきばきに凝って、余計に疲れてしまってました。

一年ほど過ぎた頃に、両親がマニフレックスのマットレスを買ってくれました。

そのマットレスが最高でした。

枕がいらない!

マニフレックスというのをよく知らなかったのですが、調べてみると高反発の寝具なようでした。

しかし、ただ固い、というものではありません。

体が沈むというよりも、沈んでも、沈まない部分にもちゃんとフィットするのです。

つまり、体の突起は全部沈んでくれるのです。

どんな体勢でも寝疲れというものはありませんでした。

頭にもフィットするので、高い枕が必要だった私でも、普通の枕一つでじっくり眠れました。

眠りが深い!

マニフレックスは決して安いとは言えません。

しかし、人生の三分の一は睡眠と言われるほどに睡眠は大切です。

実体験として、学校の勉強で一番の記憶方法は記憶することを覚えたら、寝る、という方法を取っていました。

それほど眠ることは大切です。

私は軽い睡眠障害を持っていて、当時は睡眠導入剤を使っていましたが、マニフレックスにしてからは、寝付きも眠りの質も格段に上がりました。

マニフレックスにして一年も経たずに薬を飲むこともなくなったほどです。

3年ほど悩んでいた睡眠障害もたった一年で治りました。

上記でマニフレックスを解説しています。是非マットレス選びの参考にしてみて下さいね。




この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

この記事をみんなに教えてみませんか?

このページの先頭へ

セレブのための高級ベッド・マットレスガイド