翌朝に疲れを残さないベッド、それは大塚家具のキングダムシリーズでした


結婚を機にベッドを新しくしました。

いろいろお店を回って検討しましたが、結局大塚家具のキングダムシリーズで選びました。アメリカ製のベッド・マットレスです。

価格は結構ピンキリですが、下の方の20万円クラスを選びました。

セミダブルを2つ購入しましたね。今はくっつけてキングサイズのベッドとして使用しています。

今までのベッドがしょぼかったせいか、新しいベッドになった途端、驚きました。

まずは寝付きのよさ。体がベッドに吸いつくようになり、すぐに寝てしまいます。そして5,6時間の短い睡眠でも朝はなぜかすっきりです。集中して寝れているのでしょうかね?

とにかくベッドが変わるだけで、睡眠効率も良く、ストレスがたまりにくいものです。費用対効果としては、いいと思います。

逆に朝いつまでもベッドの上でゴロゴロしなくなりました。生活と睡眠とメリハリがつくような感じですね。

現在7年ほど同じベッドを使用していますが、バネのへたりはほとんど感じられませんね。なかなかのものです。

ベッドのデザインは正直あまり気にならないので、シンプルなものを選びました。しかし、ベッドカバーで覆われていて、ベッドのボディーは見えないですね。長く使いうものなので、いろいろ見比べてちょっといいモノを選ぶことをお勧めしますね。

上記でおすすめベッド・マットレスなどを解説しています。是非ベッド・マットレス選びの参考にしてみて下さいね。




この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

この記事をみんなに教えてみませんか?

このページの先頭へ

セレブのための高級ベッド・マットレスガイド