シーリーのマットレスで疲れ知らずになった話


その日一日を元気に過ごすことができる

私はニューヨークに長年住んでいまして、その時に使っていたのがシーリーのマットレスでした。

実際にお店に行って、横になった時、そのクッション性が心地よく感じたので、それを買うことにしました。

運んでくれた時に古いマットレスは引き取ってもらいました。

シーリーのマットレスは整形外科医の意見を取り入れて、いかに上質な眠りを得るかをよく考えられて作られているマットレスです。

ベッドフレームに乗せて、実際に眠ってみると、体のラインに沿ってマットレスが包みこむような感じでフィットして、とにかく寝心地がいいのです。

体重によって、変化する反発力で、理想的な眠りを誘います。

それには、シーリーならではのテクノロジーがふんだんに組み込まれていまして、コイルが連立していて、体の丸さに合わせて、コイルが沈み込むようになっていて、理想的な体重配分が出来るようになっています。

また、よく使う場所のマットレスの表面には、二重になったマットレスの布で、強度を強化させて、よりよく体重の分配を行えるような環境を作っています。

実際に寝てみて、本当に寝心地が良くて、朝の目覚め時の気分が爽快になります。

快眠が取れると、その日一日を元気に過ごすことが出来ますので、ベッドのマットレスはものすごく大切なものだと思います。

上記でおすすめベッド・マットレスブランドを詳しく解説しています。是非ベッド・マットレス選びの参考にしてみて下さいね。




この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

この記事をみんなに教えてみませんか?

このページの先頭へ

セレブのための高級ベッド・マットレスガイド